トップ  >  お知らせ  >  雨宮主任研究員の論考「アップルとイノベーション~なぜ、米国はイノベーション大国か~」が、科学技術・イノベーション委員会(経済同友会)主催の講演会で発表されました。

お知らせ

メディアへの登場

2013/11/29

雨宮主任研究員の論考「アップルとイノベーション~なぜ、米国はイノベーション大国か~」が、科学技術・イノベーション委員会(経済同友会)主催の講演会で発表されました。

経済同友会主催講演会 
科学技術・イノベーション委員会 第4回会合

講演日時:2013年11月29日 10:30-12:00
講演場所:帝国ホテル本館3階 鶴の間

講演テーマ:
「アップルとイノベーション~なぜ、米国はイノベーション大国か~」

講演概要:
ICTのメインストリームを行くアップルがなぜイノベーションを起こすことができたのか。イノベーションの考え方を通して、その要因について検証するとともに、なぜ、米国でイノベーションが起こりやすく、欧州や日本でイノベーションが起こりにくいのか、歴史的背景や国民性を踏まえながら、その要因を説く。

▲ ページ上部へ