トップ  >  お知らせ  >  オランダ生活の質に関する調査の実施

お知らせ

ニュースリリース

2017/12/12

オランダ生活の質に関する調査の実施

当研究所高橋義明主任研究員は、エラスムス・ロッテルダム大学のルート・フェーンホーフェン教授と共同でオランダ生活の質に関する調査を行っています。参加者はオランダ全国から無作為に抽出されています。本研究は、独立行政法人日本学術振興会の二国間交流事業オープンパートナーシップ共同研究による支援を受けて実施しているものです。調査への参加は自由ですが、より良い生活のために何が必要かをよく理解する上で意義深い本研究へのご支援をお願い致します。

▲ ページ上部へ