トップ  >  お知らせ

お知らせ

2018/12/12 | メディアへの登場

当研究所が発表した「設立30周年政策論集」が読売新聞、産経新聞に取り上げられました。

産経新聞「台頭する中国の覇権国化に警笛 中曽根平和研究所」(2018年12月12日(水)付朝刊5面) 読売新聞「世界平和研30周年政策論集を発表 防衛力整備を提言」(2018年12月12日(水)付朝刊4面) ...

2018/12/12 | ニュースリリース

「中曽根平和研究所 設立30周年記念式典」を開催

「中曽根平和研究所 設立30周年記念式典」を開催  中曽根平和研究所では12月11日(火)、設立30周年記念式典を都内ホテルにて開催し、豊田章一郎経団連名誉会長はじめ政財官界の指導者達の多くの参加があった。 当研究所会長の中曽根康弘元総理は、同副会長の中曽根弘文元外務大臣が代読したメッセージで、「政...

2018/10/10 | ニュースリリース

当研究所の通称名の使用について

当研究所は、10月10日より、「中曽根平和研究所」を通称名として使用することといたしました。 これに伴いまして、ホームページ上のバナー等の表記を通称名にするとともに、英文の表記もNPI (Nakasone Peace Institute)に変更になりました。 また、登記上の表記につきましては、従前ど...

2018/07/04 | ニュースリリース | メディアへの登場

当研究所の発表した提言書「海と空のグレーゾーン事態 -その問題と対策-」及びシンポジウム「グレーゾーン事態 -その問題と対策-」が読売新聞、産経新聞等に取り上げられました。

■新聞 2018年6月27日(水)『読売新聞』朝刊2面「グレーゾーン事態 対処提言」 2018年6月27日(水)『産経新聞』朝刊5面「グレーゾーン事態の対処強化で提言」 2018年6月30日(土)『読売新聞』朝刊7面「『尖閣グレーゾーン事態』備え不足 世界平和研が提言書」 ...

前のページへ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
▲ ページ上部へ