トップ  >  お知らせ  >  メディアへの登場

お知らせ

メディアへの登場

2019/05/31 | メディアへの登場

久保研究本部長の論稿がEast Asia Forumのサイトに掲載されました。

久保文明研究本部長(東京大学大学院法学政治学研究科教授)の英語論稿「Abe-Trump Meetings Get Personal」が、アジア太平洋地域の政治・経済などを広く分析および研究するオーストラリアの機関「East Asia Forum」のサイトに掲載されました。 https://www.e...

2019/04/11 | メディアへの登場

高橋主任研究員のインタビュー記事がBLOGOSに掲載されました

高橋義明主任研究員の「逃げOK 転校は自殺予防に効果大」と題したインタビュー記事が、提言型ニュースサイトBLOGOSに掲載されました。 https://blogos.com/article/369984/ ...

2019/02/05 | メディアへの登場

岩田主任研究員がBSテレ東の番組に出演しました

岩田祐一主任研究員が、BSテレビ東京の番組「NIKKEIプラス10サタデー ニュースの疑問」(2月2日(土)9:00~10:00放送)にゲストコメンテーターの1人として出演し、厚生労働省の統計不正問題と、ファーウェイ問題をはじめとした米中ハイテク覇権戦争、そして今後の米中貿易協議の行方とについて、解...

2019/02/04 | メディアへの登場

森聡上席研究員の論考がThe Diplomat誌に掲載されました。

森聡上席研究員の論考が、The Diplomat誌(オンライン外交論壇誌)に掲載されました。 「US-China: A New Consensus for Strategic Competition in Washington」と題した論考では、米中対立が従来とは異なる段階に突入したと指摘しています...

2018/12/26 | メディアへの登場

高橋義明主任研究員が共著の『人間の尊厳と法の役割 ― 民法・消費者法を超えて』が刊行されました。

高橋義明主任研究員が共著の『人間の尊厳と法の役割 ― 民法・消費者法を超えて』が刊行されました。 高橋義明主任研究員が共著者として「経済的不合理と消費者法―行動経済学からの検討―」(18章)を執筆した『人間の尊厳と法の役割 ― 民法・消費者法を超えて』(信山社)が12月22日に刊行されました。 ht...

2018/12/12 | メディアへの登場

当研究所が発表した「設立30周年政策論集」が読売新聞、産経新聞に取り上げられました。

産経新聞「台頭する中国の覇権国化に警笛 中曽根平和研究所」(2018年12月12日(水)付朝刊5面) 読売新聞「世界平和研30周年政策論集を発表 防衛力整備を提言」(2018年12月12日(水)付朝刊4面) ...

2018/07/04 | ニュースリリース | メディアへの登場

当研究所の発表した提言書「海と空のグレーゾーン事態 -その問題と対策-」及びシンポジウム「グレーゾーン事態 -その問題と対策-」が読売新聞、産経新聞等に取り上げられました。

■新聞 2018年6月27日(水)『読売新聞』朝刊2面「グレーゾーン事態 対処提言」 2018年6月27日(水)『産経新聞』朝刊5面「グレーゾーン事態の対処強化で提言」 2018年6月30日(土)『読売新聞』朝刊7面「『尖閣グレーゾーン事態』備え不足 世界平和研が提言書」 ...

2018/06/18 | メディアへの登場

当研究所の発表した「日韓共同宣言」がNHK、読売新聞、日本テレビ等に取り上げられました。

■テレビ 2018.6.15(金)NHK 「NHKニュース7」「ニュースチェック11」 2018.6.15(金)日本テレビ放送網 「news every」 ■新聞 2018.6.16(土)読売新聞 2面「日韓発展へ共同宣言」 4面「日韓研究機関の共同宣言全文」 2018.6.16(土)日本経...

前のページへ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
▲ ページ上部へ