トップ  >  イベント・出版  >  『Asia-Pacific Review』 Vol. 20, No. 2 を刊行しました

イベント・出版

Asia-pacific Review

2014/02/20

『Asia-Pacific Review』 Vol. 20, No. 2 を刊行しました

当研究所刊行英文学術誌『Asia-Pacific Review』最新号が刊行されました。今号は、当研究所創立25周年記念号として、いくつか大きな特集記事を設けてあります。

第一に、中曽根康弘会長からの巻頭論文(レーガン・サッチャー両首脳との交流)と、当研究所創立25周年記念政策提言「平成50年、世界で輝く日本たれ」の英語版(抄訳)を掲載しました。

第二に、政官界より、小野寺五典防衛相(防衛力増強)、甘利明経産相(日本経済の再生)、黒田東彦日銀総裁(グローバル時代におけるアジアの国際経済秩序の役割)による寄稿を掲載しました。

第三に、学界からは、渡邉昭夫東大名誉教授(アジア・太平洋地域の将来)とエズラ・ヴォーゲル ハーバード大学名誉教授(日中関係改善への提言)による寄稿を頂きました。

そして平和研からは、薬師寺泰蔵理事・北岡伸一研究本部長・川島真上席研究員・細谷雄一上席研究員による論考を掲載しています。

ぜひ御覧ください。
http://www.tandfonline.com/toc/capr20/current


--------

Asia-Pacific Review, Vol. 20, No. 2


Yasuhiro Nakasone, "Kindred Spirits Who Worked for Prosperity and a Free World," pp. 1-8

IIPS, "The Next 25 Years: Proposals for a Vibrant Japan Active on the Global Stage," pp. 9-68

Itsunori Onodera, "Strengthening Japan's Defense Force," pp. 69-80

Shinichi Kitaoka, "Peace in the Modern Era and the Right of Collective Self-Defense," pp. 81-95

Akira Amari, "Japan is Back," pp. 96-100

Haruhiko Kuroda, "The Role of Asia in a Globalized Era," pp. 101-115

Akio Watanabe, "The Future of the Asia-Pacific Region," pp. 116-121

Shin Kawashima, "The Origins of the Senkaku/Diaoyu Islands Issue: The period before normalization of diplomatic relations between Japan and China in 1972," pp. 122-145

Yuichi Hosoya, "Japan's Two Strategies for East Asia: The Evolution of Japan's Diplomatic Strategy," pp. 146-156

Taizo Yakushiji, "What Should We Learn from the Nuclear Crisis?" pp. 157-159

Ezra F. Vogel, "Suggestions for Improving Sino-Japanese Relations," pp. 160-162

▲ ページ上部へ