トップ  >  イベント・出版  >  2016年

イベント・出版

2016年

2016/12/16 | イベント | 国際会議等

日台対話2016台北会議

日台対話2016は、当世界平和研究所(IIPS)と遠景基金会の共催により、12月1日に台北で開催された。本対話は、2002年以来日本・台湾の有識者が毎年交互に訪問し、アジアの政治・経済・安全保障等について自由かつ広範に議論するもので、今回で15回目を迎えた。今次会合では、日本からは、佐藤謙・IIPS...

2016/12/14 | 国際会議等

第9回 日中関係シンポジウム

 世界平和研究所(IIPS)と中国人民外交学会は2016年11月8日、「第9回日中関係シンポジウム」を東京で開催した。本シンポジウムは、政治・安全保障・経済・文化交流における日中間に横たわる課題を議論することを目的としたものであり、2007年の開始以来、両国の関係者が交互に訪問する形式を取ってきた...

2016/11/10 | イベント | 国際会議等 | 海洋安全保障

「海上の危機管理に関するシンポジウム―現場からの緊急提言―」2016年10月28日開催

2016年10月28日開催 「海上の危機管理に関するシンポジウム―現場からの緊急提言―」 2015年12月に発表された「東アジアの海洋安全保障に関する中曽根提言」を具体化するための検討を行うべく、世界平和研究所では防衛省・自衛隊及び海上保安庁の元幹部並びに学会有識者からなる海洋安全保障研究委員会を...

2016/11/07 | IIPS Quarterly | 出版

第7巻第4号(2016年10月)

●巻頭論文 「バングラデシュ、南スーダン、北朝鮮」北岡伸一 ●研究トピックス 「地域の観点から見た少子化対1策票「の格差」より大きい保育格差」小峰隆夫・遠藤業鏡 ●政策研究 「幸福度研究:その到達点と政策上の課題」高橋義明 「人工知能と製品開発に関する考察と今後の方向性」雨宮寛二 「中国の法律戦と日...

2016/10/21 | イベント | 国際会議等

第7回 東京-ソウル・フォーラム:私たちの未来に向けての課題克服

第7回 東京-ソウル・フォーラム: 私たちの未来に向けての課題克服 "Overcoming Challenges and Moving Forward Together" 世界平和研究所(IIPS)と韓国シンクタンクのソウル国際フォーラム(SFIA)は2016年9月30~10月1日、「第7回 東京...

2016/08/01 | IIPS Quarterly

第7巻第3号(2016年8月)

● 巻頭論文「セネガルとナイジェリア」北岡伸一● 研究トピックス「2025年問題を考える第4回「男性の育児参画を考える」」小峰隆夫•安田 啓● 政策研究「安保関連法成立後の日本の安全保障」細谷雄「習近平政権への評価とその分岐」川島 真「金融市場の動揺と金融安定性に関する議論国際圏関各金融当局の見方を...

2016/05/18 | IIPS Quarterly | 出版 | 海洋安全保障

第7巻第2号(2016年4月)

巷頭論文藤崎一郎「米大統領選ーどうして?どうなる?どうする?」研究トピックス小峰隆夫・市川恭子「2025年問題を考える第3回「介護と就業の両立を考える(下)」」政策研究藤和彦「「多死社会」の到来は日本に何をもたらすのか」清水秀昭「金融危機の教訓と金融安定の評価:国際機関・各国当局の見方を中心に」 遠...

2016/02/24 | 一般刊行書

松本太『世界史の逆襲 ウェストファリア・華夷秩序・ダーイシュ』(講談社、2016年)

松本前主任研究員が、単著『世界史の逆襲 ウェストファリア・華夷秩序・ダーイシュ』(講談社、2016年)を刊行しました。 内容:止まらない殺戮の連鎖。人間は野蛮な時代に戻るのか? 駐シリア臨時代理大使が絶望の中心地で見た戦争の本当の姿と日本のサバイバル戦略。 「想像してみてください。わずか四年の内に日...

2016/01/27 | Asia-pacific Review

『Asia-Pacific Review』 Vol. 22, No. 2 を刊行しました

当研究所英文学術誌『Asia-Pacific Review』最新号(Vol. 22, No. 1)を刊行しました。 -------------- Asia-Pacific Review, Vol. 22, Issue 2 (November 2015) http://www.tandfonline....

2016/01/25 | IIPS Quarterly | 海洋安全保障

第7巻第1号(2016年1月)

東アジアの海洋安全保障に関する中曽根提言 巻頭論文三村明夫「民の力で飛躍の年に」 政策トピックス小峰隆夫・市川恭子「2025年問題を考える 第2回「介護と就業の両立を考える(上)」 政策研究細谷雄一「安保法制と新しい防衛政策」川島真「台湾の政治状況と日台関係」豊田裕「任期後半に入った朴槿恵政権(韓国...

  1 
▲ ページ上部へ