トップ  >  イベント・出版  >  2020年

イベント・出版

2020年

2020/02/10 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタル時代の"国際金融安全保障"とは?」 (西村陽造・立命館大学教授、清水順子・立命館大学教授、富田亜紀・東洋大学教授) (「情報通信技術(ICT)と国際的問題」研究会コロキアム)

 中曽根平和研究所では標題につき、欧米日三極で金融市場調査業務に携わってきた経験を持つ西村陽造・立命館大教授、日英で為替市場に従事したのちアカデミアに転じ財務省財政総研特別研究官でもある清水順子・学習院大教授、ならびにコンピュータ技術・金融機関・公認会計士のバックグラウンドを持つ富田亜紀・東洋大教授...

2020/02/10 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタル化するグローバル経済社会における"サイバー・フィジカル・セキュリティ"の重要性」 (後藤厚宏・情報セキュリティ大学院大学学長) (「情報通信技術(ICT)と国際的問題」研究会コロキアム)

 中曽根平和研究所では標題につき、NTT出身で、現在、政府のサイバーセキュリティ戦略本部員そして内閣府の戦略的創造プログラム(SIP)ディレクターを務める、後藤厚宏・情報セキュリティ大学院大学学長との意見交換を、以下の通り開催しました。  議論の概要は以下3の通りですが、オフレコを前提としていますの...

2020/02/03 | NPI / IIPS Quarterly

第11巻第1号(2020年1月)

●巻頭論文 「中曽根康弘元総理とその時代」藤崎一郎 ●政策研究 「EU離脱に猛進するジョンソン政権」細谷雄一 「Trump大統領弾劾の行方」小堀深三 「日本人相手の「外交」?」橋場 健 「インド経済の今後と日本の進出の可能性を探る」横山昭雄 「難航するRCEP交渉と日豪パートナーシップ」林 茂 ●研...

2020/01/24 | その他のアーカイブ | 出版

NPIメールマガジン(2020年の台湾総統選挙・立法委員選挙をめぐって)

NPIメールマガジン(2020年の台湾総統選挙・立法委員選挙をめぐって) 【特集記事】 川島真(上席研究員・東京大学教授)  2020年1月11日、台湾の総統選挙と国会議員選挙に相当する立法委員選挙が行われた。投票率は好天にも恵まれほぼ75%であった。メディアで民進党の圧勝と報じられている通り、...

  1 
▲ ページ上部へ