トップ  >  イベント・出版  >  2020年

イベント・出版

2020年

2020/08/07 | NPI / IIPS Quarterly | 出版

第11巻第3号(2020年7月)

●巻頭論文「三度目の正直なるかバイデンさん」藤崎一郎「アメリカの混乱とポスト・コロナの世界秩序」久保文明 ●政策研究「世論調査でみる日韓の相互認識」西野純也「With COVID-19時代の世界を生き抜くデジタル活用」岩田祐一 「「女性起業のエコシステム」地方からSDGsの可能性」江藤 進 「岐路に...

2020/08/07 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「2020年代の新たな日本のICT技術戦略」【下・丁々発止編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、日本の情報通信分野の技術開発を長年リードしてきた浅見徹研究委員(株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)代表取締役社長)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】に続き、【下・丁々発止編】の2回に分けて、概要をお届けします。なおスクリプトはこ...

2020/08/07 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「2020年代の新たな日本のICT技術戦略」【上・プレゼン編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、日本の情報通信分野の技術開発を長年リードしてきた浅見徹研究委員(株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)代表取締役社長)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】【下・丁々発止編】の2回に分けて、概要をお届けします。なおスクリプトはこちら、浅...

2020/07/13 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタルプラットフォーマーと金融」【下・議論編2】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

中曽根平和研究所では標題につき、中国金融ビジネスに長年携わってきた、岡野寿彦研究委員(NTTデータ経営研究所シニアスペシャリスト)および岩田祐一研究委員(中曽根平和研究所主任研究員)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】、【中・議論編1】に続き、【下・議論編2】の3回に分けて...

2020/07/13 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタルプラットフォーマーと金融」【中・議論編1】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

中曽根平和研究所では標題につき、中国金融ビジネスに長年携わってきた、岡野寿彦研究委員(NTTデータ経営研究所シニアスペシャリスト)および岩田祐一研究委員(中曽根平和研究所主任研究員)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】に続き、【中・議論編1】【下・議論編2】の3回に分けて、...

2020/07/13 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタルプラットフォーマーと金融」【上・プレゼン編】(中曽根平和研究所「デジタル技術と経済・金融」研究会)

 中曽根平和研究所では標題につき、中国金融ビジネスに長年携わってきた岡野寿彦研究委員(NTTデータ経営研究所シニアスペシャリスト)、および岩田祐一研究委員(中曽根平和研究所主任研究員)との意見交換を、以下の通り開催しました。  【上・プレゼン編】【中・議論編1】【下・議論編2】の3回に分けて、概要を...

2020/04/07 | NPI / IIPS Quarterly

第11巻第2号(2020年4月)

●巻頭論文「コロナと国会」藤崎一郎「米中知財戦争に日本は自主技術開発で対応すべき」荒井寿光 ●政策研究「新型肺炎をめぐる中国の政治外交」川島 真「「金融リテラシー調査 2019年」にみられる暗号資産を入手したことがある人の特徴」岸 淳一 「岐路に立つWTO」木村藍子「日本版EBPM(証拠に基づく政策...

2020/03/30 | その他のアーカイブ | 出版

NPIメールマガジン(2020年3月16日号)

NPIメールマガジン(2020年3月16日号) 【目次】 1.特集記事 2.研究活動のご案内 3.刊行物のご案内 4.イベント・お知らせ 【特集記事】 インド経済の今後と日本の進出の可能性を探る 横山昭雄(主任研究員)  昨今、わが国ではFOIP(自由で開かれたインド太平洋)が重視されている。...

2020/03/30 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタル時代の異分野連携コーディネート-個と個との認識・信頼醸成に基づく国際的情報発信・価値創造-」 (伊藤伸・東京農工大学教授、蛯谷敏・リンクトイン・ジャパン マネージングエディター) (「情報通信技術(ICT)と国際的問題」研究会コロキアム)

 中曽根平和研究所では標題につき、日経新聞にて産業系記者を経験したのちにアカデミアに転じ、農工大TLO初代社長を会社設立来務める伊藤伸・東京農工大教授、日経BP社にて日経ビジネス ロンドン支局長などを務めたのちにソーシャルネットワークサービス(SNS)の世界に転じた蛯谷敏・リンクトイン・ジャパン マ...

2020/02/10 | イベント | シンポジウム・セミナー等

「デジタル時代の"国際金融安全保障"とは?」 (西村陽造・立命館大学教授、清水順子・立命館大学教授、富田亜紀・東洋大学教授) (「情報通信技術(ICT)と国際的問題」研究会コロキアム)

 中曽根平和研究所では標題につき、欧米日三極で金融市場調査業務に携わってきた経験を持つ西村陽造・立命館大教授、日英で為替市場に従事したのちアカデミアに転じ財務省財政総研特別研究官でもある清水順子・学習院大教授、ならびにコンピュータ技術・金融機関・公認会計士のバックグラウンドを持つ富田亜紀・東洋大教授...

▲ ページ上部へ