トップ  >  研究  >  日中関係の新章

研究

政策提言

2008/04/23

日中関係の新章

当日の記者会見の模様

世界平和研究所では、創立20周年記念事業の一環として、この度『日中関係の新章~歴史を越えた共存的発展を目指して』と題する提言を公表いたしました。同提言は、中国の胡錦涛主席が5月に来日する予定となっている機会に、新時代における日中関係を創設するにあたっての基本原則を示そうとするものであります。

中曽根康弘会長による記者会見(冒頭発言・配付資料)[日本語](PDF)
中曽根康弘会長による記者会見(冒頭発言)[英語訳](PDF)
『日中関係の新章~歴史を越えた共存的発展を目指して』(日本語版:序文・提言・詳説)(PDF)
『日中関係の新章~歴史を越えた共存的発展を目指して』(中国語(簡体字)版<仮訳>)(PDF)
『日中関係の新章~歴史を越えた共存的発展を目指して』(英語版<仮訳>)(PDF)

また、『日中関係の新章』の詳細に関しては、下記までお問い合わせください。

(財)世界平和研究所
事務局 後藤/研究部 星山・田中
TEL:03-5404-6651

▲ ページ上部へ