トップ  >  研究  >  2018年

研究

2018年

2018/07/24 | 研究レポート | 

トランプ政権国際経済政策研究会のレポートNo.3-「WTOは現在の貿易戦争を解決できるか」を掲載しました。

トランプ政権国際経済政策No.3-「WTOは現在の貿易戦争を解決できるか」 レポート本文でこちらからダウンロードでご覧になれます。 (要旨) ●トランプ政権下での各種貿易措置に、各国が対抗措置を繰り出し、まさに「貿易戦争に突入か」との様相を醸し出している。 ●同時に、各国は、WTOの「貿易裁...

2018/07/20 | 研究レポート | 

トランプ政権国際経済政策研究会のレポートNo.2-「米中知財紛争は構造的問題」を掲載しました。

トランプ政権国際経済政策研究会のレポートNo.2-「米中知財紛争は構造的問題」 レポート本文はこちらからダウンロードでご覧になれます。 (要旨) ●米中知財紛争は、7月6日、米国通商法301条に基づく追加関税発動と中国の報復によって「貿易戦争」化。エスカレーションを懸念。米国の対応は、WTO提訴、中...

2018/07/06 | 研究レポート | 

トランプ政権国際経済政策研究会のレポートを掲載しました。

「トランプ政権国際経済政策No.1-「トランプ政権の国際経済政策の動向と日本の対応」」 レポート本文はこちらからダウンロードでご覧になれます。 (要旨) ●トランプ政権は、このところ「保護主義」的な措置を矢継ぎ早に繰り出し、「貿易戦争」と報じられている。 ●通商拡大法232条に基づく安全保障を理由と...

2018/06/27 | 政策提言 | 海洋安全保障

「グレーゾーン事態への対処」提言書を発表しました。

海と空のグレーゾーン事態への対処 - その問題と対策 -  純然たる平時でもなく有事でもない事態、いわゆるグレーゾーン事態が我が国周辺でいつ起こってもおかしくない現状にあり、それへの対処が我が国最重要の課題となっています。  中曽根康弘世界平和研究所では、有識者からなる研究委員会を発足させ、今年1月...

2018/05/31 | 政策提言 | 少子高齢社会、労働 | 経済・財政・社会保障

2025年問題研究会の報告書を掲載しました。

2025年問題研究会の報告書を掲載しました。 概要 year2025report.summary.pdf 本文 year2025report.full.pdf ---------------------------------------------------------------------...

2018/04/18 | 総合、その他 | コメンタリー

NPI Quarterly第9巻第2号

●巻頭論文  「第2期習近平政権期の中国」川島 真 ●研究トピックス  「高齢化と格差:年齢に基づく受益と負担のバランスを見直す」小峰隆夫・田中英敬 ●政策研究  「2018年のGlobal Risks」小堀深三  「国際政治学の視点から見た米中の相克:挑戦国中国は覇権国になれるか」大澤 淳  「日...

2018/03/28 | 研究レポート | 経済・財政・社会保障

中国経済研究報告書(平成29年度)

 中国経済研究会の報告書を掲載しました。 「中国経済研究報告書(平成29年度)」 本文(npi_policy_paper_mar_2018.pdf)はリンク先からダウンロードできます。 (内容) ●中国経済と進出日本企業の現状と課題 ●習近平政権の新たな構造改革「供給側改革」とは何か ●中国の自動車...

  1 
▲ ページ上部へ